知花の里

お心遣いに感激しました!

先日、ゆがふ苑と知花の里へ沖縄県農業協同組合さんから、それぞれ大きい段ボール2個分の黒糖の寄贈がありました。その中に入っていたお手紙には、新型コロナ禍の中、日々業務に従事している職員へねぎらいのお言葉や、面会謝絶でなかなか家族に会えず、入居者様が寂しい思いをされているのでは?との思いやりの言葉が綴られていました。農業協同組合さん、美味しい黒糖を有難う御座いました。私達は、これからも頑張ります!

入居者様も、大好きな黒糖頂いて大変喜んでいらっしゃいました👍